H30小松小学校日記

学習発表会の練習

★★★ みんなで心を一つに!! ★★★
学習発表会まで、後わずかになりました。各学年の練習も、盛り上がってきました。3年生は、みんなで、楽しい音楽劇を練習しています。子どもたちは、精一杯頑張っています。
★保護者の皆さん、学習発表会を楽しみにしてください。

  

絵本の読み聞かせ

★★★ 大型絵本の読み聞かせが楽しかったよ!! ★★★
★毎週火曜日は、読み聞かせボランティアの皆さんによる読み聞かせがありました。大きな絵本の中に出てくる登場人物の気持ちを考えながら、お話を聞きました。
★小松小の子どもたちは、読み聞かせが大すきです。読み聞かせボランティアの皆さん、ありがとうございます。
  

音楽フェスティバル壮行会

    11月14日(水)業間の時間に、明日行われる「音楽フェスティバル」の壮行会を行いました。音楽フェステイバルには5年生が出場し、合唱「歩いていこう」と合奏「Long Hope Philia」を発表します。今日の壮行会では、その2曲を聴かせてくれました。どちらとも指揮の真木先生をしっかり見て、全員の心を一つにして合唱・合奏を披露してくれました。明日の音楽フェスティバルでは、練習の成果を発揮して、すばらしい歌声や音色を会場全体に響かせてほしいです。5年生のみなさん、頑張ってください。

郷土の給食

★★★ 郷土の料理を食べたよ! ★★★
11月13日(火)は、西条市にちなんだ給食のメニューでした。メニューは、「うちぬきさいさいどん」でした。栄養たっぷりのどんぶりに青のりがたくさんかかっていました。子どもたちは、美味しそうに頬張っていました。
★全校の皆さん、地域の味を味わいましたね。
  

愛媛県陸上運動記録会

 11月12日(月)に松山のニンジニアスタジアムで愛媛県小学校陸上運動記録会が行われました。本校からは3人の児童が60m走、100m走、走り高跳びに参加し、自己記録の更新を目指しました。気温が低く雨もぱらつく悪コンディションだったため、自己記録の更新はできませんでしたが、精一杯の力を出し切りました。小松小学校の代表としてとても立派でした。

5年生 お米の販売に向けて

11月12日(月)

5年生は、学習発表会でのお米の販売に向けて、お米の仕分け作業に取り組みました。

「元気の源 小松米」と名付け、手書きのイラストを添えた袋を300袋用意しました。

【販売予定】

・1袋(5合入り)300円 ※お一人様2袋まで

・300袋限定の販売

・学習発表会の休憩時間(10時15分~10時30分の予定)に販売します。

・おつりのないようにご準備していただけると助かります。

5年生が心を込めて育てたお米です。是非ご購入ください。

4年生 消防クラブ広報活動とクラブ大会

 少年消防クラブの広報活動で小松の地域を回り、火災予防の呼びかけを行いました。

春に続いての2回目の活動だったので、少し慣れた様子も見られました。

休憩のときに小松消防団員の方と一緒に写真を撮りました。

少し恥ずかしさもあったけど最後までしっかり呼びかけることができました(^^)/

先週の日曜日、11月4日には西条市少年消防クラブ大会があり、6名が参加しました。

少年消防クラブとしての各学校の取り組みの様子の発表を聞きました。どの学校も工夫を凝らした発表で子どもたちも驚いていました。

 

 

 

小松文化祭開幕

39回目の小松文化祭が小松公民館で始まりました。開会式に引き続いて舞台発表がありました。小学校からは、コーラス部とお琴クラブ、Lダンススタジオに在籍している児童が参加しました。
 「コーラス部」

 アカペラで校歌を歌った後、NHK合唱コンクールで歌った「出発」「祝い唄三つ」を発表しました。大変すばらしい歌声でした。

 「お琴クラブ」


  今年からお琴を習い始めた子どもばかりでしたが、クラブの時間や公民館での練習、休み時間の自主練習を重ね「ゆりかご」と「夕日」を演奏しました。とてもいい音色でした。

 「Lダンススタジオ」

 小松小学校や近隣の小学校の子どもたち、小松小学校の先輩方などで、力強くとても楽しいダンスを披露しました。

  小松中学校や小松高校の先輩方もすばらしい演奏やダンスを披露しました。

3年生 図工の時間

◆◆◆ トーテムポールを作っているよ!! ◆◆◆
◆3年生は、図工の時間にトーテムポールを作っています。家庭で用意してきた筒や空き缶を使って、面白い形のトーテムポールが出来上がってきました。次回の図工の時間には、色を塗る予定です。
◆どんなトーテムポールができるのか、楽しみです。
  
  


学習発表会に向けがんばっています!

 学習発表会まであと10日となりました。子どもたちは、先生方と共に練習をがんばっています。11月18日の本番を楽しみにしていてください。

1年生「できるようになったよ1年生」~おむすびころりんバージョン~

2年生「スイミー」

3年生「ようこそ世界の国ツアーへ」

4年生「ほんとうの宝ものは」

5年生「歩いていこう」「Long Hope Philia」

6年生「まるちゃん 生き方について考える」

5年生 ハンセン病問題学習

11月7日(水)

5年生は、大島青松園訪問学習で学んだことを、新聞にまとめました。

「施設の見学を通して感じたこと」、「入所者の方との交流を通して感じたこと」など、テーマは様々ですが、ハンセン病について正しく伝えようという気持ちはみんな同じです。

一人一人の真剣な表情から、差別をなくしたいという強い気持ちが伝わってきました。

3年生 読み聞かせ

★★★ 読書の秋です!!  ★★★
毎週火曜日は、朝の読み聞かせがあります。この日も読み聞かせボランティアのみなさんが、本を読んでくださいました。3年生のみんなが、本の世界に浸りました。3年生は、今、読書の秋真っ最中です。
★読み聞かせボランティアのみなさん、いつもありがとうございます!
  

5年生 大島青松園訪問学習②

大島青松園到着後、園内を見学したり、入所者の方と交流をしたりしました。

一人一人が真剣に学習に取り組み、ハンセン病に対する理解を深めることができました。

日程通りに進んでいますので、到着は予定通り17時30分頃です。

5年生 大島青松園訪問学習会①

5年生は、香川県の国立療養所大島青松園へ向けて出発しました。

10時30分現在、高松港に着き、お弁当を食べています。

これからフェリーに乗り、大島へ渡ります。

3年生 体育の時間

★★★ ハードルにチャレンジ!! ★★★
3年生は、体育の時間にハードルにチャレンジしました。ミニハードルを規則正しく並べ、歩調を合わせて走りました。ハードルにチャレンジしたのは、3年生になって初めてです。子どもたちは、練習のたびに上達していきました。
★3年生の皆さん、また新しい運動にチャレンジしていきましょう。
  

5年生 伝え合うために~よりよく「聴く」ためのお願い~(難聴理解の授業)

10月30日(火)6時間目5年2組

10月31日(水)3時間目5年1組で

難聴理解の授業(高学年バージョン)を行いました。

 いろいろな体験(補聴器、聖徳太子ゲーム、口パクゲーム)を通して

よりよく「聴く」ための「4つのお願い」を考えました。

 

1つ目は、補聴器が聞きたくない音も大きくしてしまうことから

 「授業中は静かにします」

2つ目は、同時に話されると全部は聞き取れないことから

 「話す時は一人ずつ話します」

3つ目は、口が見えないと言葉が分からないことから

 「口が見えるように前から話します」

4つ目は、口の形が同じだと分かりにくいことから

 「話の最初にヒントを言います」

を自分たちで考えました。

最後に 

「一人一人が自分のできることをしていこう

 ぼくのような聞こえにくい人が暮らしやすい社会は

 みんなにとっても暮らしやすい社会になるよ」

という聞こえにくいプーさんからのメッセージをもらいました。

5年生の保護者も何名か来てくださいました。

保護者の感想を一部紹介します。

〇普段体験出来ない事をして、子供達、私達にも良い経験になったと思います。家に帰ったら、家族でも今日習った4つのお願いを話したいと思います。

〇体験してみて、音がとても大きく聞こえました。相手の事を考え、思いやりのある行動で色々な個性の方が生活しやすくなるといいなぁと思いました。

〇初めて補聴器体験をしました。小さな音や声でも、すごく大きく聞こえてビックリしました。子供の身近には、耳の不自由な人がいないので、この授業で勉強できて、良い経験になったと思います。そして、耳の不自由な方へ気配りができる子になってほしいと願っています。

〇いろいろな音がある中で話しかける時などは、4つのお願いを参考にして話しかけたいと思った。

お忙しい中、授業参観及び感想、ありがとうございました!

5年生のみなさん、

今日の学習を活かして、ますます素敵な小松小学校になることを期待しています!!

3年生 ダスキン工場の見学

★★★ ダスキン工場に行ったよ!! ★★★
10月30日(火)、ダスキン工場に見学に行きました。工場に着くと、従業員の方々が快く出迎えてくださいました。その後、マットやモップを洗浄する過程を見学しました。各場所で、質問もしました。見学を通して、ダスキンさんは、物を大切にする工場だということがよく分かりました。
★ダスキン工場の皆さん、ありがとうございます。
  
  

校長訓話

 本日(10/29)の9:55~校長訓話がありました。子どもたちは、校長先生のお話を真剣に聞いていました。「掃除を一生懸命していること、トイレのスリッパを丁寧に揃えていること、小松小学校の素晴らしさが、よくわかります。また、あいさつもだんだんとよくなっていること、この3つを今後もがんばりましょう。」というお話でした。

就学時健康診断

 

 10/25(木)、平成31年度入学予定の子どもと保護者を対象に、就学時健康診断を行いました。子どもたちは、内科検診や歯科検診、スクリーニング検査などを行いました。保護者の皆様は、3階特活室で行われた子育て学習講座に参加しました。講師は、年森恭子先生、演題は「元気は、小さな繰り返しから」で、食育について学びました。その後、学校からのお知らせを聞き、制服採寸などをしました。来年の4月が楽しみです。

5年生 稲刈り体験

10月26日(金)

5年生が5、6時間目に稲刈り体験をしました。

鎌を使い、一つ一つ丁寧に収穫していきました。

みんなとても意欲的に、そして楽しく活動することができました。

ご指導いただいた皆様、本当にありがとうございました。